No. 097 3Dプリンタで作るカーボン製カスタム自転車

Superstrata Bike(スーパーストラータバイク)

Superstrata Bikeは3Dプリンタを用いてユニボディ設計(溶接や接合部品などを全く使わない一体成形構造)で作られた自転車である。軽量で強靭なカーボンファイバーを使用し、ライダーに合わせたサイズカスタムも可能なセミオーダー製品である。

なぜできるのか?

3Dプリントによるユニボディ構造

通常のフレームは何十個のパーツを接着・溶接、ボルト等での固定により製作されるが、Superstrataでは3Dプリントすることにより継ぎ目や連結がないユニフレーム構造を実現。

カーボンファイバーの優れた特性

熱可塑性カーボンファイバー複合材と独自のテクノロジーを活用し、高い耐衝撃性、軽量化(フレームは1.3kg)、強度アップ(スチールの61倍)などのスペックを持ち、オフロードでも走りやすい。

50万通りのカスタマイズ

各フレームは18の精密な寸法に基づいて個別に製作され、身長約140〜220cmまで様々なライダーのためのカスタムフィットを実現。その組み合わせは50万通りにのぼる。

相性のいい分野

福祉
車椅子に応用し、誰もが介護しやすいツールに
育児
ベビーカー、三輪車、乗用遊具等へ応用
宇宙
宇宙で制作してその場で使えるモビリティ

知財情報

主な知財ホルダー:AREVO Inc.

この知財は様々な特許や要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。

知財ハンター

松﨑 啓 Hiraku Matsuzaki
Assistant Producer / Konel Inc.

1994年熊本生まれ。修士(工学)。大学院在学中に留学したテキサス大学オースティン校ではPRを学んだ他、現地の半導体メーカーにてリサーチャーとしてインターンシップを経験。メディア表現領域に関心を持っている。


知財ライティング: 丑田美奈子