No. 277 42億色を表現できる印刷機

Iridesse Production Press(イリデッセ)

Iridesse Production Press(イリデッセ)とは、メタリック表現や特殊色の印刷が可能なオンデマンド印刷機。CMYKの基本4色に特色(金・銀・ピンク)を掛け合わせることで、42億色という幅広い印刷表現が可能となる。従来、特殊色の印刷表現は、大型機械による高価格なコストや修正の難しさ、出力から校正までの時間のロスがネックとなっていた。イリデッセはこれまでのオンデマンド印刷ではなし得なかった色調の拡張と色再現性・安定性の他、デジタルならではの出力までのスピーディさを持ち合わせており、加工・製本における印刷表現領域の拡大とビジネスにおけるデジタルオンデマンド印刷のスタンダード化が期待されている。

なぜできるのか?

CMYKの基本4色×特殊色

通常、CMYKによる基本4色フルカラーで表現できるのは1677万色。そこに特殊色(金・銀・ピンク)の一色が持つ256諧調を掛け合わせることでメタリックカラーを含む42億色の表現が可能に。また、CMYK・ホワイトトナーの安定性にも優れており、小さな文字や細い線を用いた厳しい品質要求にも応えることができる。

特殊紙への対応

ピーチコートなどのビニール系、ユポ、シールなど、見本帳にある特殊紙の約8割、52g/㎡の薄紙から400g/㎡の厚紙までの印刷が可能。

スピードの優位性

版をつくるため納品から校正までにタイムロスがあるオフセット印刷と比べ、1枚から100枚まで安価でスピーディーにできるデジタルオンデマンド印刷により、1分間にA4/120枚の高速出力が可能。生産効率の向上によるクイックなトライ&エラーを行うことができる。

相性のいい分野

アート
メタリックカラーを効果的に用いたアート作品や広告ポスター
教育
微細な違いまでを表現したカラーチャートを用いた美術の授業・知育
セキュリティ
カラーの複雑な再現性を利用したパスポートや免許証などの偽造防止
ビジネス
デザイナーとクライアントがその場で色調判断ができる「即日校正」
動物
魚類や爬虫類の鱗の光沢を完璧に再現したリアルな図鑑や博物館

知財情報

主な知財ホルダー:富士ゼロックス株式会社/株式会社千葉印刷

この知財は様々な特許や要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。

知財ハンター

清水 覚 Satoru Shimizu
Planner / Yahoo! Japan

上智大学理工学部物理学科卒業後、多摩美術大学美術学部情報デザイン学科を経て、2014年電通ヤング・アンド・ルビカム(株)入社。入社以降、プランニング職に従事。2017年よりヤフー株式会社にて、現職に至る。


知財ライティング: 大谷夏鈴