News

2021.07.14 Upload

知財ニュース

世界初、植物由来の「ヴィーガンゆで卵」が登場—シンガポールのフードメーカーが開発

スクリーンショット 2021-07-05 12.44.47

シンガポールのヴィーガンフードメーカー「Osome Food」が、世界初のヴィーガンゆで卵「OsomeEgg」を開発した。肉の代替素材として注目されている「マイコプロテイン」という真菌由来のタンパク質をベースに、さまざまな植物系の素材を合わせた身体に優しいヴィーガンフードだ。

picture pc 8ff241c111fde7f05e9585aac21bec6c

オーガニックな原料、そしてチアシードなどの極めて栄養価の高い原料で構成されているため、乳製品、小麦、トランス脂肪、添加物、コレステロールなどは全てゼロ。高タンパクでヘルシーなのはもちろん、免疫力向上、老化防止、胃腸を整えるといった効果が期待できる。

従来のゆで卵と同様にメニューの汎用性があり、サンドイッチや料理の付け合わせなどに幅広く使用できるのが特徴だ。

スクリーンショット 2021-07-05 13.05.39

Osome-Egg2 1728x

Osome Foodは“ヴィーガンメーカーを超える”ことを目標に、現代人が素早く摂れる豊富な栄養素を含んだ機能性食品の開発に取り組んでおり、今後も環境と人に優しいプラントベースフードのラインアップ拡充を進める予定だ。

今回発表されたOsomeEggは、公式サイトでSGD(シンガポールドル)14.99で購入できる。ヴィーガンの方や卵アレルギーの方は、ぜひ一度試してみてはいかがだろうか。

公式サイトはこちら

Top Image : ©Osome Food

広告