知財図鑑

未来をつくる手段が見つかる。

知財図鑑

News

2021.03.15 Upload

知財ニュース

「SXSW 2021 Online」に日本よりTechBiz採択8社が出展、ピッチと音楽ライブを組み合わせたイベントを開催

sxsw_1

世界最大のテクノロジーとカルチャーの祭典、「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)2021 Online」が3月16日~20日に開催されます。

SXSWは、毎年3月にアメリカ・テキサス州オースティンで開催されている、音楽祭・映画祭・インタラクティブフェスティバルなどを組み合わせたクリエイティブ・カンファレンスイベント。昨年は新型コロナウイルスの影響により開催中止となりましたが、今年は34年間の歴史の中で初となるオンライン開催。VRプラットフォーム「VRchat」でオースティンの街並みが再現され、参加者は自身のアバターでオースティンの名所を訪れながら参加者と交流できるそうです。

今年のSXSWでは、「SXSW Creative Industries Exhibition」というビジネ分野のカテゴリーにて、日本からTechBiz採択の8社が出展します。TechBizとは、日本の企業・研究機関等が有するコンテンツ技術を海外にアピールし、海外との連携やビジネス展開を目指すための支援を行うプログラムのこと。

VR/AR/AI等の技術展示やVR空間でのピッチの他に、SXSWのオフィシャル・イベントの一つとして、ピッチと音楽ライブを組み合わせたイベント「Tech Cave Japan [ハイテク洞窟日本] Music*Session」も開催。VTuberの東雲めぐをナビゲーターに、VR/AR/AI/ブロックチェーン等の先端技術を駆使して開発されたサービスやアプリの紹介と、新進気鋭のダンシング・ジャズ・バンドなどのライブをともに聴くことができます。

「Tech Cave Japan [ハイテク洞窟日本] Music*Session」
開催:【日本時間】3月17日午前1:00~2:30 【現地時間】3月16日午前11:00-12:30
ナビゲーター:東雲めぐ(YouTubeチャンネル@MeguRoom)

スタートアップピッチ:
01 TCS インタラクティブな音楽体験「Avatar Jockey」 
(東京コンピュータサービス株式会社)
02 知能技術 ウィルスの接触感染を防止する空中操作AI「Ubimouse」 
(知能技術株式会社)
03 理経 防災訓練VR「RIVR」 
(株式会社理経)
04 Synamon ビジネス向けVRコラボレーションサービス「Neutrans」 
(株式会社Synamon)
05 XPAND 空間リンクツール「XPAND Code」 
(XPAND株式会社)
06 Recika デジタルコンテンツ販売と投票のブロックチェーン活用アプリ「livesola」 
(株式会社レシカ)
07 withID 「魔法の世界へ誘う3DCG VRコンテンツ」 
(withID株式会社)
08 Gugenka デジタルフィギュア「HoloModels」 
(株式会社Gugenka)

参加ミュージシャン:
THE TOMBOYS/TRI4TH/SULLIVAN’S FUN CLUB

当日配信URL:https://vimeo.com/event/699478
VRChatからも参加可能:https://ja.xrshop.jp/xrshopworld

世界のトップクリエイティブ企業や注目のスタートアップ企業が一堂に会するSXSW。ウイルスを可視化することで人々の意識変化を促す作品や、新疆ウイグル自治区の収容所のドキュメンタリー作品など、社会課題や人権問題を取り扱ったVR映像作品が上映される「バーチャルシネマ」など、今の時代だからこそ見られる展示もあります。新型コロナウイルスの流行後初となる今回はどのようなイベントとなるのか、期待が高まります。

ニュース全文はこちら