知財図鑑

未来をつくる手段が見つかる。

知財図鑑

News

2021.04.22 Upload

お知らせ

知財図鑑が「個⼈発明家を応援するライトプラン」を提供開始。5万円から掲載可能なメニューで知財広報をサポート

hatumeika-02

新規事業のための知財データベース「知財図鑑」は、広告メニューとして「個⼈発明家や⼩規模事業者の知財掲載を対象としたライトプラン」の提供を開始。知財情報の掲載を通じて個⼈やアーリーステージのスタートアップ企業のチャレンジを後押しし、⽣み出された「知的財産」が社会に認知され、広く活⽤されることを⽀援していく。

「ライトプラン」リリースの背景
⼤⼿企業が潤沢な資本⼒を持って広報活動を⾏う⼀⽅、個⼈発明家やスタートアップ企業においては広報活動よりアイディアを形にすることが優先されやすい実態があります。そのため、共創パートナーや投資家などとのマッチングに⾄るチャンスが少なく、素晴らしい発想が広がりにくい現状があります。これは、知財を活⽤するプレイヤーにとっても有効な情報にたどり着けない機会損失と⾔えます。「知財図鑑」ではこのような課題を解決すべく、個⼈発明家や⼩規模事業者を対象に情報発信をサポートすることで、優れたアイディアがより多くの⼈の⽬に触れ、事業化や商業展開するための⽀援を実施いたします。

▼「個⼈発明家を応援するライトプラン」の詳細
特許や作品など、保有する知財の情報をわかりやすく説明し、事業家や投資家など幅広い層への情報発信に活⽤する「スポンサード記事」の掲載を、廉価にて実施するメニューです。本サービスの詳細は以下の通りです。(本⽂内の⾦額はすべて税抜き価格となっています。)

①個⼈発明家・⼩規模事業者が対象
本サービスは、⾃⾝が発明・開発した知財をお持ちの個⼈発明家・⼩規模事業者が対象です。知財図鑑への掲載を希望する⽅は下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。なお、特許取得の有無は問いません。「⼩規模事業主」の基準は、構成⼈数が5名以下であることとします。

②スポンサード記事の掲載を5万円にて実施
通常は50万円(2021年4⽉現在)にて提供している「スポンサード記事」を、本サービスでは5万円にて提供いたします。宣伝広報のご予算やリソースがない場合でも、気軽にご利⽤いただける価格設定となっています。※妄想プロジェクトの企画・イラスト制作は提供範囲に含まれません。

③毎⽉5枠を上限に掲載
本サービスでは、毎⽉5枠を上限として記事掲載を⾏います。個⼈が複数の知財をまとめて発信することも可能です。記事掲載後はSNSを活⽤したデジタルマーケティングを⾏い、より広い読者層に届けるためのアプローチをご相談いただくことも可能です。

本サービスの第⼀弾として、神⼾に拠点を構える株式会社アルタレーナが運営するスペシャルティコーヒー・プロジェクト「QoFFEE(コーヒー)」を紹介。QoFFEE(コーヒー)は、スペシャルティコーヒーのビジネスにおいて、ユーザーの具体的な嗜好・評価記録・満⾜度を可視化するプロジェクトだ。

rio-1

rio3

<掲載主の声>
「私たちのような⼩規模事業者では知財取得もさることながら、技術やサービスのPRも儘ならない中で、このようなサービスは⼤変ありがたいことです。⼩さな会社の現場⽬線だからこそ気付いた独⾃の価値を、⾷産業を中⼼にヒトの嗜好領域であるデザイン、マーケティングなど様々な企業の皆様と協業させていただけるのではと思っています。社会における消費の意味や役割は、近年⾒直されているように思います。コーヒーを例にとれば『サードウェーブ』と呼ばれて久しいですが、コロナ禍で仕事や消費に対しての在り⽅が加速したのではないでしょうか。1980年にアルビン・トフラーが提唱したサードウェーブ(第三の波)から約40年が経過し、5GやIoTなどテクノロジーが加速するこれからが本当のサードウェーブが訪れるかもしれません。」
株式会社アルタレーナ CEO / Coffee Experience Officer ⼋⽊ 俊匡

「ライトプラン」応募フォームはこちら。
※本サービスでの掲載をご希望の際は、お問い合わせ内容欄に「ライトプラン希望」とご記⼊ください。