News

2021.08.02

お知らせ

『超・自由研究アワード2021』の副賞として『小学館の図鑑NEO』をプレゼントいたします!

zukanneo

この記事のタグ

全国の小学生が取り組んだ個性ある「自由研究」を公募し、その中から“宝の原石”を発掘する『超・自由研究アワード2021』。特に優れたものを「知財図鑑」サイトにて紹介するとともに、特許出願に関するアドバイスを贈るなど、次なるイノベーションの種を発掘していく本アワードは、ただいま絶賛応募受付中です。

『超・自由研究アワード2021』詳細はこちら

今回、株式会社小学館様のご協力により、新たな副賞として『小学館の図鑑NEO』が加わりました。最優秀賞・優秀賞に選ばれた方には、『小学館の図鑑NEO』シリーズからお好きな図鑑を1冊プレゼントいたします。『小学館の図鑑NEO』は「3歳から高学年まで、長く使える本格図鑑」として「動物」「星と星座」「乗り物」といったオーソドックスな内容から、「きのこ」「危険生物」「深海生物」など、様々な切り口で楽しく世の中の仕組みについて学べる図鑑シリーズ。

今年7月16日には、『ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑 NEO』が東急プラザ銀座内にオープンし、新感覚の体験型デジタルミュージアムの誕生が大きな話題となりました。

図鑑の世界に入り込む体験型デジタルミュージアム「ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑NEO」が開業


全国の小学生が取り組んだ、個性ある研究の中から特に素晴らしいものを「知財図鑑」にて掲載し、次なるイノベーションの種として公開する『超・自由研究アワード2021』。学校の宿題という枠から自由になり、夏休みの自由時間を子供が本当に好きなことの研究に費やしてみるのも良いのではないでしょうか。

そして、見事表彰された際には、ぜひ『小学館の図鑑NEO』をお手元に、驚きと発見を持って大好きな世界の知識をどんどん深めて下さい。学校の宿題を兼ねての応募や、過去作品の応募も歓迎です。子供たちの自由研究を、未来をつくる“知財”として評価する本アワード、奮ってご応募ください。

《「小学館の図鑑 NEO」 とは》
「小学館の図鑑 NEO」は小学館から発売されている図鑑シリーズ。 累計発行部数は約1,200万部を超える。小学館創業 80周年企画として2002年に刊行されました。『小学館の図鑑 NEO』の「NEO」の由来は 、Nature(自然と生き物)、Earth(地球と宇宙の)、Origin(起源をたずねて) の頭文字から取っています。

▶︎『小学館の図鑑NEO』公式サイト

Top Image :©小学館の図鑑NEO

zukanneo logo

広告