No.012

注目の知財

2019.12.10

包んだものを透明化する光学迷彩素材

Quantum Stealth(量子ステルス)

Quantum Stealth

概要

この知財は、光の屈折を用いて包んだものを透明化する光学迷彩素材である。片面は平らで、反対面が小さな山なりが連続する構造になっており、昼夜を問わず透明化を実現する。物体の可視光を屈折させるだけでなく、赤外線・紫外線・短波赤外線も屈折させることで物体の熱放射を隠すことができる点が、従来の光学迷彩技術と一線を画す。また、電源を必要とせず薄くて安価な素材であるため人・乗り物・建築物と適応領域が広がることが期待されている。

妄想プロジェクト 妄想プロジェクト

arroom 1200 730

逆ARリラクゼーションルーム

都会に暮らしながら働く現代人にとって、物理的に一人きりになってリラックスできる空間を見つけることは難しい。視界の中には常に誰かがいたり、一人になれたと思ってもそれはリラックスとは程遠い閉塞された空間であったり。そこで、Quantum Stealthの透明化技術を四面の壁に施すことで、自分がいる空間を拡張し、新しいリラクゼーションルームをつくりだすことができるかもしれない。

家具や日用品を隠したシンプルな部屋でゆったり過ごすこともできれば、プロジェクターで海辺やみずみずしい山々の景色を投影して堪能できるかもしれない。仕事終わり、ふらりと立ち寄るのが壁で区切られた狭い漫画喫茶ではなく、Quantum Stealthにより視界が拡張された奥行きのある部屋であれば、また違ったリラクゼーション体験を得ることができるのではないだろうか。

妄想家 後藤 友尋

妄想家 後藤 友尋

相性のいい産業分野

生活・文化
  • 雑然とした部屋を来客時にクリーンに見せる透明化カーテン

  • 自分だけの空間と錯覚し集中できる量子ステルスで区切られたオフィスパーテーション

流通・モビリティ

透明になって自然体の動物に近づけるジープサファリ

アート・エンターテインメント

相手が見えないことでドキドキ感を演出する新感覚の街コンや脱出ゲーム

資源・マテリアル

心も体も自分がいる街や空間に溶け込めるリアル迷彩ファッションの素材

この知財の情報・出典

この知財は様々な特許や要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。

広告