No.033

2019.12.10 Upload

擬態を可能にする生地

イカの性質を利用した光学迷彩素材

光学迷彩

概要

この知財は、大量の微小なガラス玉による光の反射を利用した素材。体を保護色に変化させるイカの性質に着目して開発された。薄暗い空間の中ではメタリックな黒色だが、光が当たると鮮やかに彩りを放つ。Vollebak社が開発した「Black Squid Jacket」は、雪山で遭難しても見つけられやすいなど、視覚的な実用性をもつジャケットだ。

この知財の情報・出典

この知財は様々な特許や要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。

広告