No.256

2021.01.26

暑さ対策から空間演出にまで応用可能な極微細ミスト

シルキーファインミスト

img ces 2021 silky 01

概要

「シルキーファインミスト」は、手をかざしても湿度を感じにくい極微細なドライ型ミストである。シルキーファインミストの気化冷却を活用したミスト式冷却機「グリーンAC」は、熱交換を行うヒートポンプ方式よりも排熱量が少なく環境負荷が小さいなど、SDGsへの貢献が期待されている。元々は日本の暑さ対策のために開発されたシルキーファインミストであるが、暑さを和らげるだけではなく空間演出からウィズコロナを見据えた感染症対策まで、幅広い分野で活用が進んでいる。

なぜできるのか?

2流体ノズルによる生成

シルキーファインミストは、空気と水を混合し噴霧する方式である2流体ノズルによって生成される。2流体ノズルは、圧縮された高速気流が水を細かく粉砕することで、水のみで噴霧する1流体ノズルに比べてミストを微粒化できる。その結果、粒径が約10 μm以下の極微細なシルキーファインミストの噴霧が実現した。

冷却効果

シルキーファインミストは極微細であるため濡れにくく、人近接部での噴霧が可能である。それにより疑似発汗を効率良く促進し、体感温度を約4度下げる効果を期待できる。

人・モノにやさしく、クリーンなミスト

空間演出として使用される場合でも、シルキーファインミストは水と圧縮空気で作られるため、従来のスモークマシンのように専用の液剤を使用する必要がなく、人体や建築、機材への影響が少ない。

相性のいい産業分野

住宅・不動産・建築

都市部等での暑熱対策

生活・文化

ミストを演出に活用した瞑想体験

アート・エンターテインメント

ミストに光を照射する臨場感あふれるプロジェクションマッピング

医療・福祉

除菌水の噴霧による感染病対策

スポーツ

選手の熱中症対策

この知財の情報・出典

広告