知財図鑑

未来をつくる手段が見つかる。

知財図鑑

No.321

2021.05.12 Upload

冷却効果を生む、究極的に白い塗料

最も白い塗料

概要

「最も白い塗料」とは、光の98.1%を反射し、可視光だけでなく熱を伝える赤外線をも反射する塗料である。そのため塗料が塗られた物体を冷却する効果があり、実験によると一般家庭のエアコンよりも強力に冷やされる。電力に頼らない、シンプルかつ効果の高い地球温暖化対策として、今後の普及が期待される。

なぜできるのか?

硫酸バリウムを活用

化粧品や医薬品、顔料などとして広く用いられている硫酸バリウムに着目。硫酸バリウムは粒子が不均一であるのが特徴だが、粒子が光を散乱する量は粒子のサイズに依存するため、粒子の大きさの差が大きいほど、太陽光に含まれる光をより多く散乱させることができる。これにより、炭酸カルシウムを使用していたそれまでの「最も白い塗料」を2.6%上回る反射率を実現。

高い冷却効果

「最も白い塗料」が塗られた物体は日光の下でも周囲より4.4度温度が低く、夜には10.5度も温度が低くなるという実験結果が得られた。たとえば1000平方フィート(約93平方メートル)の屋根にこの塗料を塗った場合10キロワット相当の冷却効果となり、これは一般家庭のエアコンよりも強力である。

市販の塗料製造プロセスとの互換性

「最も白い塗料」を開発するために使った技術は、市販の塗料を製造するプロセスと互換性があり、実用化・普及拡大も容易。

相性のいい産業分野

環境・エネルギー

屋根に塗料が塗られた地球環境に優しい工場・大型施設

住宅・不動産・建築

塗料を使い分けることで家の中に空気の流れを作って循環させる住宅

農業・林業・水産業

高冷地の野菜を栽培できるビニールハウス

スポーツ

熱中症対策帽子・スポーツウェア

食品・飲料

電気の供給が難しい地域での、食品・飲料を冷却保存する倉庫

航空・宇宙

高温の惑星の地表に塗布し、生物が住める環境形成

この知財の情報・出典

この知財は様々な特許や要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。