No.325

注目の知財

2021.05.17 Upload

100%植物由来のサステナブルな代替肉

NEXT MEATS(ネクストミーツ)

ネクストミーツ

概要

NEXT MEATS(ネクストミーツ)とは植物性タンパク質の代替肉メーカー。「地球を終わらせない」を理念に、動物性の肉に替わる高タンパク低脂質な植物性の肉を普及させ、地球環境に貢献することを目的としたフードテックベンチャーである。地球温暖化の原因のひとつである畜産業の温室効果ガスを低減することを目指しており、代替肉を使用した商品のオンライン販売を行う一方で、3Dプリンターを使用した量産実験にも着手している。サステナブルかつ食感と見た目も「肉らしい」代替肉により、新たな食のライフスタイルとして普及することが期待されている。

なぜできるのか?

サステナブルな生産方法

大豆タンパク質などを原料とした植物由来の代替肉が普及すれば動物性食品の消費を減らすことができ、世界全体の15%を排出しているとされている畜産業の温室効果ガスを抑えることができる。また、畜産のために使われる膨大な量の水資源を抑えることもできるため、将来的な水不足問題への解決策の糸口ともなる。

本物の肉を上回る栄養素

大豆などの植物性タンパク質を用いたプラントベースで開発されているNEXT MEATSは、動物の肉と比べて脂質が低く、食物繊維・タンパク質が豊富に含まれている。また、一般消費者をターゲットにしているため、動物性の肉に匹敵した食感と味を再現している。

日本らしい商品ラインナップ

現在販売されている主要ラインナップは、「ネクスト焼肉」「ネクスト牛丼」「ネクストバーガーパテ」。日本人の生活に馴染みやすい商品開発をする一方で、日本ブランドとして世界のマーケットに進出することを目指している。

3Dプリンターによる生産と提供

ネクストミーツは2020年より3Dプリンターを使った代替肉開発の実験をスタート。ステーキなどの肉をプラントベースミート(植物肉)で再現し、3Dプリンターで成形および量産することを目的としており、高級レストランでの導入と提供を想定している。

相性のいい産業分野

環境・エネルギー

畜産業による地球温暖化の軽減や、人口爆発による環境負荷の解決

食品・飲料

味や食感、栄養素の弱点を克服した代替肉による食生活への普及とスタンダード化

教育・人材

自分が育てた植物を肉に替えて食べる体験型食育授業

航空・宇宙

3Dプリンターにより宇宙空間でも食べられる「肉の栄養食」

生活・文化

ヴィーガンやベジタリアンが楽しめるサステナブルな代替肉レストラン

この知財の情報・出典

この知財は様々な特許や要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。

広告