No.404

2021.08.30

離れていても犬の様子が分かる犬用スマート首輪

Fi(ファイ)

FI-10-21-20 23682 (1)

概要

「Fi(ファイ)」とは、多種多様なセンサーを用いて、離れていても犬の様子が確認できる犬用スマート首輪。追跡情報はほぼリアルタイムでタイムラインに表示・通知されるため、犬の様子や状況変化を把握でき、健康維持やより良いコミュニケーションを促す。Fiで犬への理解が深まり寄り添うことで、生活がより豊かになることはもちろん、知識不足や忙しさを理由に飼育放棄する人が減り、捨て犬など社会問題の改善にもつながることが期待される。

スクリーンショット 2021-08-16 15.05.51

なぜできるのか?

バッテリーの最適化

モジュールへの直接の低電力Wi-Fi統合によって、長いバッテリー寿命と満充電時で最大3ヶ月の駆動時間を実現。

独自のアルゴリズムを活用したエスケープ検出機能

Fiは独自のアルゴリズムを使用して、犬が指定された範囲から脱走した場合はいち早く飼い主に通知する設計となっている。また、FiにはLEDライトが組み込まれており、暗い場所での視認性を高めることができ、好きな色にカスタマイズも可能。

センサーを活用したトラッキング機能

Fiは、首輪に内蔵されたモーションセンサーを使って、愛犬の睡眠状態を昼夜追跡する新機能を2021年8月に追加した。追跡情報はタイムラインに表示され、ライブチェックインで離れている間に愛犬がどうしているかを確認することも可能。睡眠過剰であれ夜間の水飲み頻度の多少であれ、ペットが抱えているかもしれない健康問題に関するデータを知ることができる。さらに、それぞれの犬が必要とする歩数を割り出し、それを毎日追跡する機能もあり、それぞれの犬に合った運動レベルを維持することもできる。

相性のいい産業分野

製造業・メーカー

あらゆる飼い犬のデータを収集しビッグデータ化することによる、新たなペットテックの開発

医療・福祉

ペットの様子や状況変化をかかりつけ病院とデジタルで共有する医療への活用

官公庁・自治体

家庭・業者が保有する生き物の健康・飼育状況の把握と環境整備

農業・林業・水産業

生育や健康状態を察知して環境構築、餌付けを行う畜産・養殖

この知財の情報・出典

この知財は様々な特許や要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。

Top Image : ©Fi

広告