No.205

2021.11.24

日々の健康を管理する指輪型の健康チェッカー

Oura Ring(オウラリング)

oura_ring_1

概要

「Oura Ring(オウラリング)」は、ユーザーの日々の健康をモニタリングできる指輪型のウェアラブルデバイス。心拍数の常時トラッキング機能や歩数の計測、睡眠計測、体温モニター、生理時期の予測といった機能が搭載されており、小型でスマートウォッチほどの装着感を感じることなく使用できる。デバイスを使えば使うほど生体データが蓄積されるため、使うほどに計測精度の向上が期待できる。ユーザーが設定した基準値と蓄積されたデータを基に確認できるため、異常値を検知しやすいのも特徴だ。

oura_ring_2

妄想プロジェクト 妄想プロジェクト

gettyimages-1278227053-170667a

リアル反映型育成ゲーム

「リアル反映型育成ゲーム」は、指輪型のウェアラブルデバイス「Oura Ring」で読み取ったユーザーの生体情報に応じて、アバターが育つ仕組みの育成ゲームだ。例えば、不健康な生活ばかりしているとグロテスクなモンスターに、健康的な生活を送っていると妖精になる、という具合である。アバターの外見の変化を通して、自分の健康状態を客観的に確認できる。

また「リアル反映型育成ゲーム」は、一般の人々の平均データとも連動している。とにかく痩せたいと思っているティーンが実は既に痩せすぎなこと、不健康な自覚のないアラフォーが糖尿病になる直前であることも、アバターをみれば一目瞭然。アバターは自分の体の中からのリアルな声を届けてくれる頼れるパートナーになるだろう。

例えば、仕事で徹夜続きになって、体がボロボロのとき、あなたのアバターはゾンビのようになっているだろう。現実のあなたがいくら元気だと感じていても、騙されてはいけない。アバターが人間に戻るまで、しっかり休息をとるべきなのだ。

妄想家 玉井 友章

妄想家 玉井 友章

なぜできるのか?

複数のセンサーを搭載した指輪型ウェアラブルデバイス

「Oura Ring(オウラリング)」はユーザーの健康を恒常的にモニタリングできるウェアラブルデバイス。チタン製の本体内側に赤外線光学式心拍数センサーや体温センサー、3D加速度センサーといった複数の小型センサーが配置されており、小型かつ軽量でスマートウォッチなどと比べて装着感を感じづらいながらも、生体データを高精度で計測できる。

多彩な機能でユーザーの健康を長期にわたりトラッキング

「Oura Ring」には、日中・夜間の心拍数の測定や、運動の前後での心拍数変動の測定、睡眠パターン、歩数の計測、体温変化から生理時期を予測する機能などが搭載。バージョンアップによる血中酸素濃度のトラッキング機能の追加なども加わり、日々アップデートが繰り返されるスマートデバイスだ。蓄積されたデータを基準値とするため、使えば使うほど測定の精度が高まる。

アプリとの連携で日々の健康管理をサポート

「Oura Ring」で取得した生体データは専用アプリ内で確認可能。開発元のOura Health Oyは、ユーザーの健康状態を追跡し、医療専門家による追加の検査が必要な問題を早期検出しする新しい方法を見つけるため、ヘルスコミュニティとも協力している。

相性のいい産業分野

医療・福祉

「Oura Ring」で取得した睡眠中のデータを参考に行う薬に頼らない不眠症治療プログラム

IT・通信

アプリ内のデータを他のデバイスにも共有し高齢者の健康を遠隔でチェックするシステム

生活・文化

生理前の微妙な体温変化を検知して事前にセルフケアを促すアラート

AI

「Oura Ring」のデータをIoTデバイスと共有することでより恒常的なヘルスケアのサポート

航空・宇宙

宇宙飛行士に「Oura Ring」を装着することで宇宙環境でも健康をサポート

この知財の情報・出典

この知財は様々な特許や要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。

広告