No.352

2021.06.21 Upload

ARディスプレイ搭載の水泳用スマートゴーグル

Form Swim Goggles

Form Swim Goggles 1

概要

Form Swim Gogglesとは、ARディスプレイを搭載した水泳用スマートゴーグル。ゴーグルの側面に備わった小型のオンボードコンピューターを用いて、スイム中のタイムや距離、ストロークレート、ストローク数など、スイマーにとって重要な情報をリアルタイムで測定し装着者の視界に表示する。従来の、スイマーがリアルタイムに測定結果にアクセスできないという長年の課題を解決し、トレーニングをより効率的に、目的意識を持ったものに改善することが期待されている。

ゴーグル

なぜできるのか?

視界を妨げないシースルーディスプレイ

ゴーグルのレンズと一体化したARディスプレイは十分な透明性を持っているため、水中でも視界を妨げない。AIが搭載された小型のオンボードコンピューターと連携し、スプリットタイムや距離、ストローク率、ストローク数といったパフォーマンス数値をリアルタイムで確認できる。

アプリによるデータ共有や表示カスタマイズ

iPhoneおよびAndroid向けの専用アプリを使って、選手やコーチがゴーグルで記録したトレーニングを共有したり、上達の具合や進捗状況を追跡することが可能。また、どの測定結果をゴーグルに表示するのか、いつ表示するのか(泳いでいる最中、ターンした後、休憩中)といった設定をカスタマイズできる。

従来の水泳用ゴーグルと変わらないデザイン

一見すると従来の水泳用ゴーグルと変わらないデザインで、従来のスイマーも違和感を持たずに装着することができる。最適なフィット感と耐久性を備え、流体力学の観点から設計された。

相性のいい産業分野

スポーツ

スイマーの目標意識の明確な設定とリアルタイムなパフォーマンスの観測

医療・福祉

病後や手術後の機能回復を目的としたリハビリの水泳において患者の体調や異常を感知

製造業・メーカー

メガネのディスプレイに応用することで日常的な健康状態をセンシング

教育・人材

学校の水泳授業のおける上達意欲の向上

アート・エンターテインメント

ジェットコースターなどのアトラクションと組み合わせ、速度を可視化してエンタメ化

航空・宇宙

宇宙空間の作業における環境や健康の状態をゴーグルで可視化

この知財の情報・出典

この知財は様々な特許や要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。

広告