No.401

2021.08.25

誰でもAI音声合成ができるプラットフォーム

CoeFont(コエフォント)

coefont

概要

CoeFont(コエフォント)とは、1回500円・約15分という低価格かつ短時間の収録で、AIが自分の声を自然な発声のできる音声合成に変換してくれるWebサービス。作成したCoeFontはクラウド上で公開することができ、他のユーザーの1,000種類以上のCoeFontを利用して音声合成をすることも可能。作成したCoeFontが利用されるたびに、CoeFontの作成者に収益として還元される仕組みとなっている。既に多数著名人のCoeFontが公開されており、今後プレゼンやゲーム実況動画、アニメのアフレコといった様々な用途に活用されることが期待されている。

main

なぜできるのか?

表現力豊かな合成音声

CoeFontは、独自のAI技術での”文脈に応じた”アクセントの予測、そして深層学習により、自然な音声合成を可能にした。また、アクセントや速度の編集はすべてWeb上で完結するため、誰でも簡単に合成音声を使って豊かな感情表現ができる。

自由な活用方法

CoeFontはAPIが提供されるため、アプリに組み込んでコメントを読み上げるなど、ユーザーの目的に合わせた幅広い活用が可能となる。

安心して楽しめる不正利用対策

収録したCoefontは公開範囲を設定可能となっており、使用するユーザーに申請を要求することもできる。また、卑猥な用語、放送禁止用語は生成できない設計となっているため、悪用される心配なく安心して使うことができる。

相性のいい産業分野

生活・文化

声帯の切除手術を予定している患者が事前に自分のCoeFontを作っておき、後にそれを使って会話をする新たなコミュニケーション手段

医療・福祉

電車内など閉所でパニック状態になったとき声を出さずに助けを求められるヘルプカードならぬ「ヘルプボイス」

メディア・コミュニケーション

無人化店舗における自然な掛け声やインフォメーションに応用

流通・モビリティ

好きな有名人の声を選べる「憧れの人とドライブデートカーナビ」

アート・エンターテインメント

好きな有名人の声をカスタマイズして作るオリジナルオーディオブック

この知財の情報・出典

この知財は様々な特許や要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。

Top Image : ©株式会社Yellston

広告