No.665

2022.04.01

インスピレーションを刺激する、先端知財のディスプレイシステム

チザイの窓

U9A3483のコピー

概要

「チザイの窓」とは、先端テクノロジーを集めたオンライン・データベース「知財図鑑」から、インスピレーションを刺激する知財情報を届けるディスプレイシステム。「新素材」「ヘルスケア」「ブロックチェーン」「サーキュラーエコノミー」「SDGs」など、多彩な切り口の社会課題やメガトレンドに関連した知財を連続して表示することで、偶発的なアイデア創発のきっかけを生み出す。前に立って眺めるだけで、旬の知財情報をインストールしながらクリエイティブへのヒントを日常的に得ることができるディスプレイとして、オフィスやコワーキングスペース、大学などへの導入が期待されている。

U9A3510 4つの画面を組み合わせた専用ディスプレイによる表示

スクリーンショット 2022-03-29 12.48.52 単体画面の通常ディスプレイによる、専用URLを使用した表示

「チザイの窓」資料ダウンロードはこちら

「チザイの窓」への問い合わせ・申し込みはこちら

なぜできるのか?

「旬の知財情報」がループ表示

画面左の「テーマ」に関連した、最先端の「知財」情報が画面右側に順次表示される。約3分程度で次の知財情報へと表示が切り替わり、すべての知財情報が表示された後は、同じ挙動を永続的にループ表示する。

10テーマの切り口が毎月更新

初期状態で、社会課題やメガトレンドにまつわる切り口10テーマ×4~5個の知財情報を表示(合計50個程度)。表示される知財情報は、知財図鑑編集部のセレクトによって毎月更新され、各テーマ内に新たな知財情報がリフレッシュされる仕組みとなっている。

知財への問い合わせとアイデア投稿フォーム

各知財には、知財図鑑編集部を含む「知財ハンター」によるコメントが掲載されており、知財の持つ応用の可能性についてもインプットが可能。また、QRコードが各知財には常時表示されており、「知財図鑑Webページへの誘導」「アイデア投稿フォーム」「知財ハンターへの問い合わせフォーム」にアクセスすることができる。

月額/年額のサブスクリプションで利用可能

「チザイの窓」は月額/年額で契約することで利用が可能。契約者用のディスプレイ表示URLを発行して譲渡するのみで利用スタートが可能なため、特別な機器を設置することなく自社ディスプレイを活用してサービスを使うことができる。また、スペースに合わせた専用ディスプレイの開発プランも別途用意されている。

相性のいい産業分野

メディア・コミュニケーション

オフィスのコミュニティスペースに設置することで社員同士のディスカッションやアイデア創発を活性化

教育・人材

大学内に設置することで学生たちの日常的な知識のインストールに貢献

流通・モビリティ

駅や電車のサイネージ広告や、タクシー広告で自社の技術をPR

生活・文化

家庭用プロジェクターと連携することで、毎朝最新のテクノロジー情報を習慣的にチェック

旅行・観光

テーマを、エリアや地域に根付いた技術や工業に関連させて町のPRに活用

この知財の情報・出典

この知財は様々な要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。

Top Image : © 株式会社 知財図鑑

広告