No.760

2022.09.28

歩くだけで仮想通貨を獲得できるブロックチェーンゲーム

STEPN(ステップン)

FJhNB7jagAA-O9K

概要

「STEPN(ステップン)」とは、アプリを起動して歩くだけで仮想通貨を稼げる“Move to Earn(動いて稼ぐ)”をコンセプトとしたブロックチェーンゲーム。ユーザーは、事前にアプリ内でNFTスニーカーを購入し、現実世界で歩いたり走ったりすることで、運動の対価としてSTEPNアプリ独自の仮想通貨を獲得できる。また、獲得した仮想通貨は換金できるだけでなく、NFTスニーカーの修理(回復力や耐久度に寄与)やレベルアップにも使用可能。ゲーム的要素によりユーザーの健康増進やNFTの生成に寄与し、ブロックチェーンゲームの形を取ったWeb3.0時代のアプリサービスとして注目されている。

FGF3iuvVcAAtfNp

FDV9D TUUAQy5Nl

なぜできるのか?

移動による仮想通貨の獲得

「STEPN(ステップン)」のユーザーは、アプリを立ち上げて移動することでエナジー(エネルギー)と呼ばれるステータスがサービス内で消費される替わりに、移動の報酬として仮想通貨(GST:グリーンサトシトークン)を獲得可能。1エナジーは5分間分に相当し、エナジーが0になると仮想通貨を獲得できなくなる。

仮想通貨を得るためのゲーム的要素

所持するNFTスニーカーの種類や、効率性、耐久性などといった属性、移動速度の要素に応じて、仮想通貨の報酬度合いが異なる。スニーカーは「品質(レア度)」が低い順から「Common」「Uncommon」「Rare」「Epic」「Legendary」の5種類あり、品質の高いスニーカーを保有したり、スニーカーを複数保有したりすることでエナジーが加算されるが、販売価格も回復コストも高くなる。

移動速度に合わせてスニーカーを選択

ユーザーは移動速度に合わせて「Walker(1~6km/h)」「Jogger(4~10km/h)」「Runner(8~20km/h)」「Trainer(1~20km/h)」の4種類のNFTスニーカーを選択できる。複数のスニーカーの所有ができるため、ユーザーの移動速度や稼ぎ方に合ったスニーカーを選択するなど戦略性が高い。複数所持していると利用できるエナジーも併せて増加する。

プレイヤーの情報交換を促すコミュニティ

ユーザーは、コミュニケーションアプリ「Discord(ディスコード)」を利用することで「STEPN」の公式コミュニティに参加可能。最新情報の入手やユーザー同士の情報交換ができる。

カーボンニュートラルの実現への貢献

「STEPN」は、NFTを活用した二酸化炭素除去プラットフォーム「Nori」とパートナーシップを締結し、収益の一部を気候変動対策に充当している。そのため、ユーザーは「STEPN」を活用することで、カーボンニュートラルの実現に貢献できる。

相性のいい産業分野

生活・文化

「STEPN(ステップン)」を使うことでウォーキングを習慣化

金融・保険

投資対象として「STEPN」のNFTスニーカーを購入

アート・エンターテインメント

アーティストがデザインしたコラボモデルのNFTスニーカー

製造業・メーカー

アプリ内で人気のNFTスニーカーを現実世界で製品化

メディア・コミュニケーション

初対面のプレイヤー同士で一緒にウォーキング

この知財の情報・出典

この知財は様々な特許や要素技術が関連しています。
詳細な情報をお求めの場合は、お問い合わせください。

Top images:© Find Satoshi Lab

広告